【筋トレ】持続するトレーニング◎目指せ念を使わないゴンさん

ライフスタイル

『継続は力なり』 聞いたことがある言葉だと思います。

そして何かを頑張ろうとした人は、こう思います

『『『それが難しいんじゃ!!!』』』

トレーニングやダイエットって継続させるのが一番難しいと考えてます。

私自身、5年前に初めてジムに通った時は、ハンターハンターのゴンさんになってやろうと思ってました。

未だに念も使えません。

そんな私ですが、今では週3日でジムに通うことができてます。

『継続は力なり』

意識は高いものの、自分に甘い私が実践したノウハウをお伝えします。

自分に甘い人でも出来る継続するための方法!

  • ①友達と約束する
  • ②トレーニングを頑張りすぎない
  • ③変化を楽しむ

①友達と約束する

まず、自分に聞いて欲しいんです。今まで自分との約束をどんだけ破ったのか。

気持ちが高まった時、悔しかった時。

「もっとこうしよう、○○を頑張ろう、見返してやろう!!」

その気持ち、まだ残ってますか?決めたこと継続できてますか?

僕は出来ませんでした!!

自分との約束って守るの難しいんですよ。

そもそも、人の感情は波のようですが、

悲しくても嬉しくても、安定した感情に戻るように出来ているんです。

感情に波がありすぎると、冷静に考えられなくなってしまい生存に関わるから。いわゆる本能です。

だからこそ、『人と約束する』ことが大切になります。

理由は人との約束は破りにくいからです。

具体的な方法は、友達にLINEを送って、

「今週は3回ジムに行く!」

と伝えるだけです。そして出来たらまた出来たことを伝える。

めちゃめちゃ簡単です!そして思った以上の効果がある。

「もし出来なかったらスタバ奢る!」みたいな簡単な罰ゲームも効果的です。

ジムだけでなく、勉強や仕事にも活かせるので、ぜひやってみてください!

②トレーニングを頑張りすぎない

これはとてもシンプルです!

特にトレーニング始めたての方にぴったり!

例えば、

  • 頑張れば腕立て30回×3セットできるところを、25回×3セットで止める。
  • 鍛える部位を日によって変えて、トレーニング時間を短くする
  • 今日は疲れてるから、3種目を2種目にして帰る

シンプルにこんな感じで、頑張りすぎないことが継続のためには大切です!

ベストボディの大会に出る方や、プロのスポーツ選手であれば話は別ですが、

ダイエットや健康のため、まずは継続させるフェーズにいる方は、

「もう少しできたなあ」という感情を持って帰った方が

次への継続になりますよ!

頑張りすぎると、次行くことに対して「疲れるのやだなあ」というマインドになってしまいます。

まずは継続をさせること。これが一番重要です。

③変化を楽しむ

「どこ目指してるの?」

トレーニングを頑張っている人って言われるんですよ。

シンプルに楽しいからトレーニングしているんです!

自分が頑張った分だけ、変化が出てくる。それが楽しいんです。

ダイエットやトレーニングを頑張ったことある方ならわかると思います。

変化は自分の変化だけじゃないんです。

「めっちゃ良い体してない??」

「最近痩せた?」

「あいつは頑張ってるから、すごいと思う。」

周りからみた、自分に対しての印象も変わっていきます!

そうすると自信もついて、頑張れることが多くなっていくんです。

また別の記事に書きますが、運動によるメリットは計り知れないです。

私個人としては、

「自信がつく」

これだけのためにでも、やった方が良いと思ってます。

自信がつくと行動が変わります。

何か目のことを変えるためには、まずは自分が変わらないといけません。

そのためにも、トレーニングを通して自信をつけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました